本文へスキップ

手話ゲームサークル学習交流勉強担当ネタ

手話ゲームサークル学習交流勉強担当ネタSignlanguage

手話ゲームサークル学習交流勉強担当ネタ

 手話は言語です。詳しくは「手話言語法制定に向けて」をご覧ください。
 
手話とはとても素晴らしい言語であると私自身は感じています。

私は「手話ゲームコンサルタント」もしています。

例会の学習係や学習担当者から
「次の例会での内容はどうしよう。」「何か良いネタはないかな。」と聞かれたこともあります。

スポンサードリンク

 そこで手話入門講座修了後に私が実際に体験した、または考えた学習交流勉強内容をいくつかご紹介します。
 皆様のお役にたつことができれば幸いです。

1.同音異義語ゲームを見てみる。

2.ポーカーゲームを見てみる。

3.あいうえお順ゲームを見てみる。

4.数字順ゲームを見てみる。

5.手品マジックゲームを見てみる。

6.イラストしりとりゲームを見てみる。

7.私は何ですか?ゲームを見てみる。

8.じゃんけんポンゲームを見てみる。

9.春夏秋冬イメージゲームを見てみる。

10.観光地紹介ゲームを見てみる。

11.どちらが好きゲームを見てみる。

12.じゃんけん勝ち抜きゲームを見てみる。

13.聖徳太子ゲームを見てみる。

14.記憶力ゲームを見てみる。

15.喜怒哀楽ゲームを見てみる。

16.以心伝心ゲームを見てみる。

17.すぐに反対ゲームを見てみる。

18.お国自慢ゲームを見てみる。

19.両手の違いをつなげようゲームを見てみる。

20.両手の違いであらわそうゲームを見てみる。

21.誕生日足し算ゲームを見てみる。

22.逆借り物ゲームを見てみる。

23.さかさま言葉伝言ゲームを見てみる。

24.何が出るのか緊張ゲームを見てみる。

25.2つで文字や文章を作ろうゲームを見てみる。

26.色当てゲームを見てみる。

27.ひらがな並べ替えゲームを見てみる。

28.手話サークルの未来を考えようゲームを見てみる。

29.指文字しりとりゲームを見てみる。

30.ペアで手話しりとりゲームを見てみる。

31.ディスカッションゲームを見てみる。


以上のメニューのお好きなところをクリックして内容をご覧ください。今後も少しずつ内容を増やしていきたいと思っていますのでこうご期待ください。あらかじめこのようなジャンルのゲームがやりたいというリクエストがある場合には078-779-2259までお電話いただけると幸いです。お電話していただいても不在の場合がございます。不在の場合はお問い合わせからご連絡いただくとより確実です。
 その他の活動につきましては、→日本手話できる社労士会←をご覧ください。

手話サークル学習交流勉強担当ネタ